お使いのブラウザはJavaScriptに対応していません。 ローカル5Gとは | 京セラグループ KCCSモバイルエンジニアリング - KCME

kyocera-logo
kcme-logo-svg

ローカル5Gのイメージ画像

ローカル5Gとは

ローカル5Gとは通信事業者(キャリア)が提供する広域エリアの5Gネットワークとは異なり、お客様が独自で基地局を設置しエリアを構築するお客様専用の5Gネットワークです。

     
  

5Gとは?

  

5Gとは、第5世代移動通信システムであり「5 Generation」の頭文字から「5G」と略しています。5Gに必要とされる要件は、超高速通信(eMBB)、超低遅延(URLLC)、多数同時接続(mMTC)であり、前世代のLTEから数倍~数十倍程度のスペックアップを実現しようとしております。

      
   

5Gの特徴

   
       
  •        

    超高速化
    (eMBB)

       

    LTEより100倍速い移動通信システム

       
  •    
  •        

    超低遅延
    (URLLC)

       

    リアルタイム制御が可能

       
  •    
  •        

    多数同時接続
    (mMTC)

       

    あらゆる機器をネットワークに接続

       
  •    
        
  

ローカル5Gとキャリアの提供する5G(パブリック5G)の違い

  

通信事業者(キャリア)の提供する5Gは、各通信事業者(キャリア)と契約することで利用できる公共通信です。この通信事業者(キャリア)が提供する5Gをパブリック5Gと呼びます。
ローカル5Gは企業や自治体が敷地内に整備する専用の5Gシステムによるプライベートネットワークです。利用するにはネットワークを整備し総務省に免許を申請する必要がありますが、ネットワークを占有し自由に使うことができます。

        
  

ローカル5Gを導入するべき理由

         
   

ローカル5Gは、5G本来の特徴をフルに享受する唯一の方法

   

プライベートネットワークであるローカル5Gは、利用する企業、自治体が占有しているシステムです。そのため、他の加入者などが存在しないため安定した通信を行うことができ、災害時などでも回線が輻輳することなく利用できます。また、高速な5Gではキャリアの設定しているデータ量の上限にあっという間に到達してしまいますが、ローカル5Gでは利用料金など気にせず利用することができます。 ネットワークを独占的に利用することで、お客様の目的に適合させた5Gの特長を最大限に活かすことが可能です。

   
   

ローカル5Gには2種類あります

   

ローカル5Gには利用する周波数帯により大きく特性の異なるネットワークが構築可能です。当社ではSub6だけでなく技術難易度が高く、かつローカル5Gの真価を生むミリ波の技術にも対応しています。

ミリ波 Sub6
通信速度 超高速 10~20Gbps(理論値) ミリ波に大きく劣る
同時接続数 非常に多い ミリ波に大きく劣る
障害物の影響 障害物があると通信が難しい 障害物の影響を受けにくい
エリア 狭い 電波が広域まで届く
周波数帯 28.2GHz~29.1Ghz 4.6GHz~4.9GHz
  
  

ローカル5Gのユースケース

  

占有ネットワークという利点、5Gの特長である超高速通信、超低遅延、多数同時接続を活かしたユースケースで利用されます。

製造業

工場のイメージ画像

AGV(Automatic Guided Vehicle:無人搬送車)の自動運転、AR(Augmented Reality:拡張現実)を使った遠隔指示、高精度カメラを使ったリアルタイム作業確認、大量のセンサーや機器制御データを扱い、スマートファクトリーを実現します。

建設業界

建設現場のイメージ画像

ローカルの低遅延を生かした建機の遠隔制御、高精度画像監視などの実証実験が行われており、労働環境や安全性の向上が期待されております。

公共施設・自治体

公共施設のイメージ画像

トラクターの遠隔制御、ドローンによるリモートセンシング、自動農場管理などのスマート農業や高精度ライブカメラ、センサーによる河川等の監視等、高度な防災を実現します。

 

関連サービス

多様なニーズに応じて構築できるローカル5Gソリューション

KCMEは、ローカル5Gの導入におきまして、要件定義から免許取得、工事、保守運用まで一気通貫で対応いたします。

5Gユースケースを実現するO-RAN対応ローカル5Gソリューション

KCMEは、米JMA Wireless社の仮想化RANプラットフォームを代理店として販売・構築を行っております。

各パートの個別対応も可能ローカル5G導入支援サービス

KCMEは、お客様の疑問・課題を、長年培ってきた当社の経験・技術力で解決します。

5Gが繋がる京セラ製のUE

KCMEが代理店販売をしている5G/ローカル5Gに対応したの京セラ製UE「K5G-C-100A」のご紹介をしております。

  

資料ダウンロード

ローカル5Gの特長や可能性について、わかりやすい資料にまとめました。ぜひ、ご活用ください。

     

翌営業日内にご返信いたします。お気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら

月曜日〜金曜日 9:00〜17:30
(ただし祝日、弊社休業日を除く)

お急ぎの方は、call03-3455-4119まで

Page Top