Sub6
ソリューション

メールでの
お問い合わせ
資料
ダウンロード
PAGE TOP

ローカル5G Sub6
ソリューション

長距離をカバーし、障害物に強い。屋内外問わず活用の可能性は広がる。

コアからRANまでシングルベンダーで構成し、
低価格で高可用性を持った運用を可能にするQuanta Cloud Technology Japan社。
京セラみらいエンビジョンは、Quanta Cloud Technology Japan社の日本国内の代理店として、
無線装置の販売からインテグレーションサポートまで実施致します。

Sub6と
ミリ波の比較

ローカル5Gでは大きく特性の異なる2つの周波数帯を利用してネットワーク構築が可能です。
Sub6はミリ波よりも周波数が低く、長距離をカバーすることができ、障害物に強いのが特徴です。

Sub6 ミリ波
利用周波数 4.5GHz帯(4.6~4.9GHz) 28GHz帯(28.2~29.1GHz)
利用可能帯域幅 300MHz(実質100MHz) 900MHz(実質400MHz)
無線的特徴 回り込みする、減衰が少ない 直進性が高い、減衰が大きい
電波到達範囲 ミリ波の3倍程度
(自由空間伝搬損失より)
100m程度
※環境、サービスレベルによって変わります
※当社経験値
向いている利用場所 屋内・屋外 屋内
提供可能方式 NSA・SA NSA

これまで利用してきた4Gは3.6GHz帯を使っていたことから
Sub6は4Gの延長線上の周波数帯と捉えることが出来ます。
Sub6の実装は技術的難易度が低く、現在国内で普及している5GのほとんどがSub6となっています。

Sub6とミリ波の周波数帯域

京セラみらいエンビジョンは、キャリア向けネットワーク構築で培った確かな技術で
お客様に適した環境構築をサポート致します。

Sub6の
活用場所

Sub6は屋外向けに多く検討されており、農業や建設現場での導入が期待されております。

  • 離島・電波過疎地

    スマート農業

    • ・デジタル・ディバイドの解消
    • ・労働力(農家)不足解消
    • ・高品質生産
  • 鉱山・資源発掘

    重機遠隔操作

    • ・遠隔運転による安全確保
    • ・鉱山等電波過疎地での安定運用
  • 河川など

    災害・監視

    • ・4K/8Kカメラによる監視
    • ・センサーによる水位計測

ローカル5G
Sub6-SAシステムの構成例

京セラみらいエンビジョンが代理店として日本国内で販売を行っているQCT社OmniPODは
コアからRANまでシングルベンダーで構成し、低価格で高可用性を持った運用を可能にする
ローカル5G環境をご提供させていただきます。

Sub6-SAソリューションの構成図

Sub6
ソリューションの
特徴

京セラみらいエンビジョンが提供するSub6は準同期に対応しているため
アップリンクで高速通信が可能です。

準同期の利点とは ローカル5Gのユースケースとして、映像をサーバーで処理するような映像解析ソリューションや、映像を確認しながら作業を進める遠隔診断、遠隔操作などのソリューションではアップリンクの高速通信を必要とします。このようなアップリンク重視のソリューションを導入したいといった場合に準同期は最適です。

QCT(Quanta Cloud Technology)とは

Quanta Cloud Technology(QCT)社は、Quanta Computer inc.(Quanta)傘下の、世界各地に事業拠点を置くグローバルなデータセンターソリューションプロバイダーです。
QCTは、Quantaで培われた技術力のもと、データセンター向け製品のエンジニアリングや製造の経験を有し、優れた品質と信頼性を提供することで、世界中のデータセンター事業者に認められています。

京セラみらいエンビジョンは、Quanta Cloud Technology Japan株式会社のSub6対応ローカル5Gシステムの販売代理店として、ご検討段階での懸念事項への対応や、導入にあたっての技術支援など、導入前後関わらずサポートを行って参ります。

※QCT、QCT ロゴ、Quantaは Quanta Compute Inc. の商標または登録商標です。
※京セラみらいエンビジョンはQuanta Cloud Technology Japan株式会社の販売代理店です。

Quanta Cloud Technology Japan社
提供製品

特徴

・準同期対応でアップリンクが高速
・コアは最小構成でも高可用性を持ち運用
・屋内用の小型装置・屋外用のハイパワー装置を選択可能

IronRAN-RUx PI GenA(屋内用RRU)

・アンテナ一体型
・小型軽量

IronRAN-RUx MO GenA(屋外用RRU)

・外付けアンテナ
・ハイパワー

OmniRAN-E5GBBU(RRU)

・RRU4台設置可能
 
 

5Gコアネットワークアーキテクチャ

・アクティブ/スタンバイ(冗長構成)による高可用性
・管理用ソフトウェア提供
・SA方式

京セラみらい
エンビジョン
まちづくりラボ

京セラみらいエンビジョンのラボでは、QCT社のSub6無線機による5Gネットワークを体感いただけます。
またラボ内には、Wi-Fi6の環境も構築していますので、
ローカル5GとWi-Fi6の違いを同時に体感していただくことが出来ます。

現在、ソリューション開発や機器などの検証を検討されている方企業様と
ラボで様々な実証実験を行っております。
ローカル5GやWi-Fi6を利用したソリューションの開発等をご検討されている企業様は、
是非、ラボで一緒に検証してみませんか?
お気軽にお問い合わせください。

関連動画

  • 京セラみらいエンビジョンのローカル5Gソリューションを動画でまとめております。

  • 当社が代理店の機器を動画でまとめてます。
    「まちづくりラボ」で実際にご見学いただくことが出来ます。

お問い合わせ

翌営業日内にご返信いたします
お気軽にご相談ください

メールでのお問い合わせ