お使いのブラウザはJavaScriptに対応していません。 ダブルブラウザ | 京セラグループ KCCSモバイルエンジニアリング - KCME

kyocera-logo
kcme-logo-svg

ダブルブラウザ

ダブルブラウザ

ダブルブラウザ・ソリューションとは

総務省・IPA・NISCが求める、近年急増する標的型攻撃への対処法としての個人情報などの重要情報を扱うシステムをインターネットから分離する対策を行う製品です。仮想化技術を用いて業務端末とインターネットを分離することで、「低コスト」と「利便性」を両立しながらも「強固なセキュリティ」を保つことができます。

※IPA : 独立行政法人情報処理推進機構の略称

※NISC : 内閣サイバーセキュリティセンターの略称

FEATURES
ダブルブラウザ・ソリューションの特徴

SOLUTION IMAGE
ダブルブラウザ・ソリューションを導入することで解決されること

業務端末をインターネットから分離して標的型攻撃対策

仮想ブラウザ方式でインターネット分離を実現するダブルブラウザ・ソリューション。

ダブルブラウザソリューション導入構成図

FUNCTION
ダブルブラウザソリューションの基本機能

SCENE
ダブルブラウザソリューションの主な利用シーン

業務端末とインターネットを論理的に分離し、インターネットの脅威から業務データを守ります。

ダブルブラウザソリューションのセキュリティ対策

SPECIFICATION
ダブルブラウザソリューションの主な仕様

サーバ要件

ダブルブラウザソリューションのサーバー要件表1
ダブルブラウザソリューションのサーバー要件表2
ダブルブラウザソリューションのサーバー要件表3

クライアント要件

ダブルブラウザソリューションのクライアント要件表1

資料ダウンロード

ダブルブラウザ・ソリューションの特長や可能性について、わかりやすい資料にまとめました。ぜひ、ご活用ください。

ダブルブラウザ・ソリューションに関するお問い合わせ

お見積りだけでも結構ですので、お気軽にお問合せ下さい。

翌営業日内にご返信いたします
お気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら

月曜日〜金曜日 9:00〜17:30
(ただし祝日、弊社休業日を除く)

Page Top