MESSAGEごあいさつ

代表取締役社長 金 炯培

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社(KCME)は、「モバイルとICTを融合した最適化ソリューションを核に情報通信ネットワークに貢献するグローバルカンパニー」を目指し2011年より事業を開始しました。

近年の通信技術の発展によりConnectivityの自由度が一層高められ、今や、あらゆる物や人がネットワークに接続し、自動的にお互いのRelationshipが高いレベルで活かされる情報革命の到来が現実のものとなっています。

KCMEは、この情報革命の基盤となるMobile Internet、AI、IoT、Bigdata、仮想クラウド分野はもちろん、さらにその各分野を細分化した5G、SDN、NFV、GPON、関係するエンジニアリングまで、幅広く事業を展開しています。

また、情報ネットワークのグローバル化は今後も確実に加速していき、やがては全世界を巻き込んだ大規模な技術革新へと進んでいくことを見据え、KCMEは日本国内のみならず海外にも積極的に進出し、とりわけ発展めざましい東南アジア地域を中心に拠点を展開し、グローバルに事業を推進しています。

KCMEは、これからも京セラの社是である「敬天愛人」をベースとし、KCMEと関係するすべての人々を愛する気持ちをもって事業活動に取り組んでいくと共に、各専門分野における研鑽を重ねることで常に先進的な技術を吸収し、より的確かつよりスピーディに、最適なソリューションを提供し続けることで、人類社会の進歩発展に貢献してまいります。

※「敬天愛人」…常に公明正大 謙虚な心で 仕事にあたり 天を敬い 人を愛し 仕事を愛し 会社を愛し 国を愛する心

Page Top