お使いのブラウザはJavaScriptに対応していません。 通信インフラ|エンジニアリング | 京セラグループ KCCSモバイルエンジニアリング - KCME

kyocera-logo
kcme-logo-svg

infra

インフラ工事の流れ

  • 周知調整

    周知
    調整

    設備を設置する為の周辺住民またはテナントへの周知/申請の対応をいたします。

  • 調査

    調査

    安全な施工が出来るように、取付調査/貫通部調査(レントゲン調査)/埋設物調査を行い、設計に反映します。

  • 設計

    設計

    ユーザーのストレスがない電波環境を設計する無線設計から取付場所を選ばない施工設計まで一貫して対応できます。

  • 建設

    建設

    現場の安全を第一をモットーに、社内認定制度を設けるなどの取り組みを実施し、安全で質の高い基地局建設を実施しています。

インフラの構築実績

PERFORMANCE実績紹介

イメージ

公衆無線LAN整備 自治体様向け長距離Wi-Fi構築

MORE

地方自治体における、公衆無線LAN整備を基地局建設の経験を基に行っています。

イメージ
イメージ

リゾート施設 GPON設備工事 

MORE

GPONの施工実績もあり。近年、インターネットによる動画閲覧などで、通信速度の高速化が求められる中、従来のネットワークをより高速にしたGPONの設備について施工実績があります。

イメージ

関連サービスをみる

翌営業日内にご返信いたします
お気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら

月曜日〜金曜日 9:00〜17:30
(ただし祝日、弊社休業日を除く)

Page Top