ご挨拶

今こそ、モバイルの変革期に応えられるエンジニアリング力を。

近年におけるスマートフォンやタブレット型端末の登場と急速な普及などからも明確なように、移動体通信の世界は、まさに今、大きな変革期を迎えようとしています。携帯電話中心時代とは比べものにならないほどのトラフィック量増大に対応するための、通信インフラの強化と整備はわが国の喫緊の課題と言ってもいいでしょう。


「ICT」「エンジニアリング」「経営コンサルティング」の3事業を核とする京セラコミュニケーションシステムグループ(KCCSグループ)は、これからの通信事業者様のダイナミックな事業展開を的確にサポートするため、新たに、モバイルネットワークのエキスパートとして「KCCSモバイルエンジニアリング株式会社(KCME)」を設立いたしました。


通信システムの世界標準化にともない、量的にも質的にもネットワークの進化を求められている現在、その実現をよりスピーディにより確かなものとするためには、“通信エンジニアリングの力” に拠るところがたいへん大きいと考えます。私たちKCCSグループは、京セラグループ全体の普遍的な考え方でもある経営管理手法「アメーバ経営」のもと、さらに各専門分野の研鑽とシナジーの効果的な発揮によって、お客様の期待に十二分にお応えしていく技術、ソリューションをお届けしてまいりたいと存じます。


ページトップへ
ソリューションマップ
モバイル・ワイヤレス
IT
IT
教育・技術評価サービス
安全品質管理
会社概要
ご挨拶
会社概要
沿革
旧ネットイットワークス社 公告
経営理念
グループ会社
拠点案内
最新情報
採用情報
お問い合わせ